4月のスペシャルティ・コーヒーは、パプアニューギニア産の「エリンバリゴールド」です。 名前の由来は生産地Simbu州の象徴的な山「Elimbari」(エリンバリ)からです。

生産国:パプアニューギニア

生産者:Simbu州小規模農家(300世帯前後)

精選/輸出業者:Kongo Coffee社

生産地域:Simbu州Chuave地区限定

✦Simbu州の中でも最高標高である標高1,800m以上の地域に限定

気温:最高32℃、最低12℃

品種:メイン/Typica, Bourbon、極稀にマラゴジッペ

精選方法:水洗式、天日乾燥
100%特殊アフリカンベッドによる天日乾燥
✦2段式:乾燥初期は下段で水切り、2,3日後に上段へ移動させ適正な乾燥期間を守る。

標高:約1,600– 2,200m

降雨量:約2,000 mm

風味特徴 :Chocolate, full body, smooth,Tropical Fruits,Roast nuts, clean cup, bright acidity

【Elimbariの原則】
1)栽培地区:Chuave地区限定
✦Simbu州の中でも最高標高である標高1,800m以上の地域に限定
2)乾燥:100%特殊アフリカンベッドによる天日乾燥
✦2段式:乾燥初期は下段で水切り、2,3日後に上段へ移動させ適正
な乾燥期間を守る。

【農家への指導】
収穫: 完熟赤実のみを収穫すること。
果肉除去:収穫日同日中に果肉除去を行うこと。
発酵:24~36時間、コンクリート漕で行い清潔に保つこと。
水洗:目視で確認し、新鮮、きれいな水を使うこと。
乾燥:地面に直置きせず。
雨露を防ぐためビニールシートを活用すること。
保管:高温多湿、直射日光を避け保管すること。

【豆の特徴】
チョコレートの風味、滑らかでありながらしっかりとした飲み口、トロピカルフルーツやローストしたナッツの風味。スッキリとした透明感と爽やかな酸味

丁寧に栽培・管理されたパプアニューギニアのスペシャルティコーヒーをお楽しみ下さい。